自己表現と自己主張


フェルデンクライスのレッスンなら→
フェルデンクライス レッスン 情報へどうぞ!

バックナンバーのお申し込みはこちらから
フェルデンクライス ライブラリー バックナンバー

フェルデンクライス個人セッションのご予約はこちらから

ballet.jpg

現代社会では積極的に自分を理解してもらわなくてはいけないことが多いものです。

セルフマネージメントアサーティブ・トレーニングが流行っていたりもします。

コミュニケーションに悩む人達も多いのでしょう。

自己をどのように主張していくのか?
それは社会の仕組みと関係が深いことは知られています。

でも、自己主張と自律神経の働きにも深い関係があることが今回のテーマです。
心の問題は身体の問題と分けて考えることはできないことが理解されることでしょう。

さらに性の問題とも関係してもいます。

興奮すると思考がぐるぐる回って止まらない理由も明らかになるでしょう。



『自己の力∨精力善用』第35号
『第16章:自己主張と生理機能②』

フェルデンクライス・ライブラリー
『自己の力・精力善用』
お申し込みはこちらから
フェルデンクライス ライブラリー バックナンバー


にほんブログ村 健康ブログ フェルデンクライスメソッドへ
にほんブログ村
RSS2.0